遠い空から…

 
 
昨日、お友達の訃報を知りました。

 
ななと同じ14歳。
「まだまだ元気~!」って、
ついこの間送って頂いたお写真を見て、返信したばかりだと思っていたのに… 


別れはいつも突然…
 
 
出逢いを運命と思うならば…
別れも運命…
その日は決められないのはわかっているんだけど…
やはり辛いですね…


昨日は一日薄曇り
また肌寒く気温も下がってきました…
晴れた日に撮ったお写真を

  
60310_2
 
 
悲しい事があった時…
辛い事があった時期…
 
強い自分があると思った時…
過去の自分と違う弱さを知った時…

 
時間を掛けて、乗り越えていくしかない…
すぐに答えが出ない問題ほど、そう思うようになりました。

いろんな不安に包まれた時、いつも傍にいてくれる我が子。
勿論、手がかかるけれど…
ちっちゃいながらも、大きな愛に支えられているのがわかります。


きっと、少なからず皆さんも
このちっちゃいながらも大きな愛に支えられて、
山あり、谷ありな日々を楽しく過ごされていることでしょう。


大事な大事な我が子…


 
 


お洋服をリピートしてもらって作っていくうちに、
この子にはこんなお洋服が似合いそうだな~とか、
こんなお洋服がママさんたちの好みかな~とか…
その子へのイメージも愛情も自然に湧いてきます。

作ったお洋服を喜んでもらえて、
届いたお写真全部にママさんの愛情が溢れているのが伝わってきます。
 
 
縁あって~お洋服を着てくれてありがとう…





 

60310_1
 


出逢いの分だけ、いつか別れもきます。
この子達が残していった温もりは、これからもずーっと心の中に。 

 
 
  
60310_3



遠い空から…
ありがとう…安らかに。