あの日の阿蘇ぶら…♪穿戸羅漢山へ(2)

   
4月14、16日と2度の大きな地震に見舞われてから、早や2か月経ちました。
 
ようやく気持ちも落ち着いてきたところでしたが…
今月12日夜、突然ドスッ…っと久しぶりに大きな縦揺れがありました。
 
暫くすると、震度5弱の速報が流れ…
驚くももてんてんを引き寄せ抱っこし、変更して慣れない携帯を打つ手も震え…
うぅ~肝心な時に…焦って打てない…使えないっ!!

落ち着け!!
久しぶりにあの時の恐怖が蘇りました。
 
一瞬だったので特に物が落ちることもなく、被害もなにもありませんでしたが…
とりあえずその夜は、Ⅿ子達を呼び寄せ一晩過ごしました。
一人だと、全然頭が回らないけれど~
誰かと一緒だと気持ちも落ちつきますね^^v

 
翌日も一瞬震度4の揺れがありました。
最初の地震からすると、だいぶ気持ちにも余裕が出てきたようで…
特に避難をすることなく~その後は、身体に感じないほどの地震(震度1)程度はちょくちょくあるようですが…
何事もなかったかのように過ごしています。

地震って予測が立てられないから何とも言えないけれど~
まだまだ油断大敵なのかなぁ…?

お友達の方からは、またまた心配してメール等を頂いてありがとうございました。
すぐにお返事できずにすみませんでしたm(__)m


  
では、前置きがながくなりましたが~
前回の続きを♪

地震前の週末の9日の南阿蘇ぶらの様子です。

高森駅でトロッコ列車を観たあと…
少し車を走らせ、穿戸羅漢山(うげどらかんさん)へ


60615_5

目印の別所池近くが登山入口となっていて、案内板が立っていました。

案内板によると~
徒歩約20分…
 
久しぶりの山上り…
登るか、止めるか…
さて~ももてんてん、どうする?

 

60615_4
 
どうちよう~~~??(もも☆てんてん)

 
ここ暫くはドッグラン止まりが続いたけれど~
この時は、何故か~あちこち散策してみたい気分でした。
 

以前は、ちょっとくらいきつくても~
ももななと~てんてんと~
いろんな所に行って、感動してたんだよね~^^

 

 
こんな場所にも行ったよね~↓
(過去行った場所を一部ですが、ざっとご紹介。)
 
60615_1
 

同じ高森町の、『上色見熊野座神社』。
100基近くの両脇に立つ石灯篭の階段を上ると神社があります。
その御神殿の後方を一直線に登ったところに、健磐竜命の従者鬼八法師が蹴破ったといわれる
縦横10メートル以上の大風穴(穿戸岩(うげといわ))があります。
 
岩穴の空間はご神域になっていました。
不思議な空間でとても爽やかな風が吹き込んできて、感動した記憶があります。


60615_2
 
『高森殿の大杉』
ここも多少山登ったけれど…一番感動した場所かなっ!


男杉の縦横無尽に這う逞しさと、女杉の一直線にそびえる佇まいに暫く見入ってしまいました。
タイムスリップしたかのような不思議な空間。
ここも今では結構有名になり、訪れる人も増えてきたようなので、
できれば、大杉の根を這う場所は自然のままに大切に保存していってほしいかな。

  
 
60615_3
 
小国にある鍋が滝。
横幅20m、高さ約10mほどの滝ですが、その美しさからか
お茶のコマーシャルに使われたこともある場所です。
滝から流れ落ちる水のカーテンを内側にある空間からみることも出来ます。 

阿蘇の周辺には素敵な観光スポットいっぱいあります。
今ここでご紹介したのはごく一部ですが、
今回の地震でどうなっているかはわかりませんが…
また再び行ってみたいな~

 

話は反れましたが~^^;
 
さて、どうする?!

いや、行くなら・・・
「今でしょ!」
 
 
お座敷犬とも言われる、可愛いマル連れて行くんだったら…
普通、オシャレなカフェとか~
ワンコの集まりとか~
せめて、素敵な公園とかでしょ~~~


我が家は違います…

ももてんてん…猟犬並みにお出かけ楽しみますデス・・・
(ほぼ抱っこですが^^;)


時には~道なき道のような山を…(笑)

ゼィゼィ…ハァハァ…
久しぶりの山登りは辛いが…
何故か、この時は目的の場所まで行ってみたかった…!!
 
 

60615_6

ダー一人だったら、サクッて登って、とっくに戻って来ているくらいの山なんだけどね~
ちょっと距離があくと、待っていてくれます。
時には、後ろから私の歩きに合わせて登ってくれたり~
だから自分の緩いペースでもがんばれるんだよね~!
  
 
にしても~大丈夫!?
あと少しです。
(こんな山の中…続きに興味のある方は少ないとは思いますが~ちゃんとついてきてちょ!(笑))
 
長くなったので一旦、ここまでにします^^
また続きます。

  
 
今、北海道で地震がありました。
震度6弱!!
大きい…大丈夫でしょうか?
 
一度体験すると、その大きさによる不安な気持ちも理解できます。
こちらの方では2,3か月は気を付けるようにと言われていましたが~
まさか…
北と南…
日本はいったいどうなってるの…!?

今のところ大きな被害はないようですが、くれぐれもお気を付けくださいね。

 
 
いつもありがとうございます。
↓コメント欄少しの間お休みさせて頂きますm(__)m