無病息災祈願!

 
 
元旦の初詣の様子です。

50121_1
  
今年は、多くの参拝客でごったがえしていました。
長く続いた一番後ろの列に並ぶと~
ちらほら舞っていた雪が本格的に振り出した・・・おいおいっ!!
こんなの初めて。

(写真は、門にようやく近づいてきたところ。)

もしかすると、
この冬に見た本格的な雪はこれが最後だったりして…


50121_2
 
しっかり無病息災を願って…
おみくじを引いて…
昨年はありつけなかった振る舞い酒の甘酒をいただいて
冷えた身体を温めることができました

 
50121_3
 
おみくじはママは、『小吉』(今年は熊手入り)
ダ~は『吉』
 
今年は絵馬もしっかり書いてみんなの健康も御祈願してきましたよ


50121_4
 
可愛い扇子のおみくじも。。。『小吉』
帰りは道の駅によって、小腹を満たして帰りました


…っと、元旦はこんな感じで過ごし~

二日目ものんびり過ごすはずが~~
朝から、実家から電話が入り出ると、婆(母)から。
 
トイレのカギが内側から掛かって入れないと!!

。。。あぁ~やっちまったのね!
 
トイレのドアノブはボタン式の内カギになっていて、
何かの拍子にボタンを押したまま扉が閉じてしまったのでしょう。
(以前にもあった!
外鍵は、使うことがないのでどっかにいってしまったらしい~)
こうなると、トイレの小窓から中に入って開けるしかないんだけど…
歳をとってしまった婆さんたちでは無理だよね…

そこで、慌てて実家に駆けつけてみると~

トイレの外からハシゴを掛けて
体半分、トイレの小窓に身体を突っ込んでいる婆のふっといおちりが見えました…

おいおい、危ないって!!
(爺(父)は、中から鍵をガチャガチャしているだけ~(笑))

早速ダ~が代わり、トイレの中に入って鍵を開けてもらいました。

一応鍵はすぐ開けることが出来たんだけど…
これから先また同じようなことが起きるとも限らないので、
そのままホームセンターに行きドアを付け替えることにしました。

以前の爺(父)さんなら、
ちゃっちゃと付け替えることができたと思うんだけど…
歳をとった上に、ちょっとボケが入ってきているので
ダ~に頑張ってもらうことに。

ところが~
今ついているドアが一昔のものなせいか~なかなか外れない!
何とか頑張って外れたものの~
今度は、新しく買ってきたドアが外した後の穴のサイズより思ったより小さくて
固定するネジがさせない。
仕方なく…見た目が悪いが、薄い板を間にはめ込んでドアを固定するしかない。

薄い板…といっても、ドアノブと扉のサイズを考慮して薄さを調整しなくてはならない…
あぁ~時間がかかりそう~~
どんどんとドツボに入っていく気配…
 
かまぼこ板程度の板を調整しながら5㎜程度に薄くしていく作業。
ダ~はもちろん、そんな機械を使ったことがないので
裏庭に回って、爺に機械の使い方を教わりながら削る作業に入る。


その間に~ちょこっとトイレに入ろうっと!!

。。。っと、何も考えずトイレに入って用を足すと…

あれっ!?
 
開かない!!

ドアノブはないけど~
穴の横にはまるボッチ(とめ具?)だけは残っていたのでドアは閉まったのだが、
それが閉まったまま動かない!!

婆さんは、「○○にちょっと、行ってくる」って言ったのは聞こえたのだが…
どこに行ったかはよく聞いてなくて~
ダ~と、爺は、裏庭で板を削り中。
キーンという音だけが響き渡ってくる。

トイレのドアノブの7,8センチほどの空いた穴から部屋の中をのぞき込むと~
ちょうど、(お正月で泊りに来ていた)ミーちゃんがウロチョロと一人で遊んでいる。

ドアの穴からミーちゃんを近くに呼んで、
「誰か呼んできて!!」・・・って言うと、

「・・・わかった。・・・」っと言い、あっちへ行った。



(ほっ、よかったぁ~

…っと、トイレの中で暫く待つが…

誰も来ない!!

来る気配もない…!

部屋の中はシーン。


(えっ、なんで~??)

板を削る音は変わらずキーンと聞こえてくる。

音が止む一瞬を狙って叫ぶが、裏庭までは聞こえそうもない…


(あっ、そうだ!
ポッケに携帯があったんだ!! ・・・ほっ。)


ダ~の携帯に、掛ける・・・が、出ない!!(汗)

板を削る音がうるさくて、呼び出し音が聞こえないらしい…(何度も留守電になる…)

板の音が鳴り止む数秒の間を狙って、掛けるが…
呼び出し音がなるタイミングと、板を削り出す音のタイミングがどうも一緒になってしまう・・・www

(ミーちゃんはどこへ行ったんだっ!?)

 

携帯も充電が切れそうですでに赤ランプ。
トイレに閉じこもってどれ位たっただろうか…



10回以上は掛けた…

 
ようやく、ダ~が電話に気づいたらしい…出た!!


「すぐ、トイレに来て!!…閉じ込められた!!」


 
電話も切れそうなので、要件だけ短く言って切ると~
裏庭からダ~が走ってきてくれた。

ヤレヤレ~ようやく出れたものの~


ミーちゃんが居ない!!

慌てて庭を探すが・・・気配がない…!!


おいおい~!!

爺には悟られないように…
家の周りを探すが居ない・・・・


ええぇ~!!どうしよう・・・」


婆を追って、どっかに行っちゃったのか…!???


慌てて、近所を探す…

お正月ということもあって、人通りも少ない田舎だけど…
このご時世、何が起こるかわからない・・・・


あぁ~~~どうしよう
…道向うまで探すか?!


(婆さんがどこに行ったか、ちゃんと聞けばよかったぁ…!!)


…っと、そこへ
コンビニから手をつないで出てきた人影が視界に入った!!

 
婆さんと、ミーちゃんだった!

 

…なんでぇ~??


「何でここにいるとぉ~??よかったぁ~!!」

 

婆さん達のところに駆け寄り、 
トイレに閉じ込められてからの状況を
かくかくしかじか・・・話しながら家に帰った。


家に帰って、落ち着いて話をまとめると~
板を削る作業に夢中になっていたダ~の視界には
みーちゃんは、入ったような~
入らなかったような~って感じらしい。
 
婆さんは、ちょっと出たあと家に戻ってきて
ミーちゃんを連れて、コンビニに私たちに飲ませる飲み物を買いに行ったらしい。

ミーちゃんが、ダ~を呼びに行ったかどうかは不明…!

5歳足らずの子がちょっとでも居なくなると、ほんと不安になるものですね~^^;

でも、これからは~
爺さん、婆さんの徘徊がいつか始まるかもしれないと思うと…
ドヨ~ンとなる…

少しでも喰い止めるために~
TVで取り上げられていた ≪ココナッツオイル

50121_5
 
認知症にいいらしぃ…(!?)
たまたま見つけたので、実家に一個。

そして~我が家(私)にも一個買ってみた^^v
効き目はどうかな~~~


ドアノブは、とりあえず付け替えてもらって普通に使えるようになりました。
(見た目は板を張り付けてあって不恰好だけどね^^;)




年の初めはこんな感じでスタートしたんだけど…
一昨日は、なぜか早めに帰って来たダー。

慌てて食事の準備をしながら~
理由を聞くと…

出張先で車を駐車しようとしたときに、後ろにあった鉄柱に思いっきり車をぶつけたらしい
 
50121_7
((↑お散歩に行く前に撮ったお写真。)


修理にだせば~
見積もり・・・30万くらいかかるとか…


ふーむ。

来月車検だし…
もう10年ほど乗っているし~
修理するよりは~とディーラーにも言われたらしい…

…ふーむ。


50121_6
 
…ふーーーーむ。



 
とりあえず~
無病息災…無事故を願おう